モテスピズム by MERUMO

思考・感情・知識・美貌・振る舞い・オーラを通じてホンモノの自分を生きる

”モテ” と ”愛され” は方向性が違うもの

 

私は、言葉を魔法だと思っていて

言い回しとか単語の使い方に

ものすごいこだわりがあるのですね。

 

だから単語の持つイメージや概念の違いを

語るのが好きだったりします。笑

 

 

f:id:merumoel:20171024181722j:plain

 

 

#モテスピ というフレーズを使って

これから色々発信していくわけですが

 

 

 

 

”モテ” と ”愛され”

  

イメージ的に似てるから

同じように捉えてる人もいるかなと。

 

ここは一つ、私の持論を聞いてくれ( ´ ▽ ` )ノ

 

 

最近、愛されって言葉が

よく使われているように思うのだけど

 

『愛され』とは

愛をいかに受け取っていくか

というスタンスなのですよね。

 

言葉としても受動態ですし。 

 

 

対して『モテ』というのは

自分の発したもの(与えたもの)に

相手の心が動いて

自然と引き寄せられる感じ。

 

 

だから同じような言葉だけど

方向性が全く違うということね。

 

 

モテは与えることで発生し

愛されは受け取ることで成立する。

 

 

恋愛でモテる人をイメージしてもらうのが

一番わかりやすいと思うけど

 

モテる人って、

相手を喜ばせてるんだよね。

 

 

それが意図的な努力であれ

無意識のうちにできる自然な行動であれ

 

相手を喜ばせたい♡

 

という純粋な思いに

きっと人は惹きつけられるのでしょう。

 

 

だから、私の思うモテって

与える愛のことなのです(*^^*)

 

 

心理学は心と行動の学問なので、

愛の上手な与え方

表現の仕方を教えてくれるし

 

スピリチュアルは

愛そのもののエネルギーの質を

高める方法を指し示してくれます。

 

 

与えたものが還ってくる。

蒔いた種を刈り取る。

 

ここはそういう世界だから♡

 

与えることを、楽しめるようになろー!

 

 

 

▶︎パーソナルセッション詳細はこちら

https://www.chloris-mrm.com/session

 

▶︎MERUMO公式LINE@

https://line.me/R/ti/p/@oco1302o