石と対話=自分と会話

 

先日、お友だちのヒーラーさんと

丸一日一緒にいた日があったんだけど、

家中のパワーストーンを浄化して

石を磨くっていうことを教えてもらったの。

 

f:id:merumoel:20170731092500j:plain 



オーラソーマのポマンダーを使って

磨いていくんだけど、

あっという間に石が輝きだして

色が変わったり、虹が出てきたりして

石が生きてるっていうのを改めて実感した。

 

明らかな変化を目の当たりにしたから

それ以来、石を磨くのが楽しくなっちゃって

昨日もお塩で浄化してから

せっせと磨いてたんだけど

パワーストーンに触れながら、

心の中で話しかけるようにしているのね。

 

あの時すごい私を支えてくれたよね。

本当にありがとう。

浄化するの足りてなかったかな、ごめんね。

これからもどうぞ仲良くしてね。

ああ、綺麗だね、美しいね!

いっぱい輝いていいよ〜♡

とかとか笑

 

 

脳科学的には、

感情を司る古皮質の部位は

主語を認識できないと言われています。

 

だから人の悪口を言うと、

自分自身も傷つき気分を害する。

 

ポジティブな人が

自分に甘く他人に厳しい

ということはないけど、

ネガティブな人は他人にも自分にも

負の感情がベースになってるのよね。

 

 

脳の働きから言えば

石に対して語りかけることは

自分に言葉をかけるのと同じ!

 

きれいだね♡かわいいね♡

って言ってるとき、気分がいいもん笑

 

 

そういう脳科学の観点からしても

女性は美しいものやかわいいものに

囲まれて過ごすのが、重要だと思うんだよね。

 

きれいだな、と思うたびに

自分もきれいになっちゃうんだから!

 

だから女性は生まれながらにして

花や宝石が好きなのだろうし、

古代からそれらを用いて

男性が女性を口説いてきたのも

美しいものが女性の心を感化すると

知っていたからなのかもー♡

 

なんて考えてたら、

すごいロマンチックな気持ちになった笑

 

 

▶︎パーソナルセッション詳細はこちら
https://www.chloris-mrm.com/session 

▶︎MERUMO公式LINE@
https://line.me/R/ti/p/@oco1302o